三重県 S様

政府の《相手の出方を待つ》と言うやり方には希望が見えて来ません。
この日本と言う国は不幸な事に近隣諸国に嘘つきや泥棒が笑って暮らしています。
それも国家を挙げ嘘をついてまでも、日本から文化財、資源、そして何よりも
大切な国民までも奪って行くのです。
許せない。許せない。許せない。
日本が待つ姿勢を続ける限り、アクションを起こすのは奴等の国です。
また奴等のミサイルが美しい海に撃ち込まれました。
いつ私達の頭の上を通り日本の地に最悪をもたらすのか…。
奴等の国からの被害がこれ以上大きくならない様にする為にも
もっと早く拉致被害を解決しておけばよかったと後悔しない為にも
日本政府は積極的にアクションを起こすべきと考えています。
『拉致被害者は外交のカードでは無い!』
拉致被害者、ご家族の皆様が1日も早く普通の幸せ、普通の暮らしをおくられます様に
心からお祈り申し上げます。