東京都 S様

戦後の昭和24年に生まれた私も、後輩に席を譲り、年金生活を迎えようという年回りになりました。長い年月が過ぎていますが、未だ敗戦の重い影を抱え込み、自国を愛するという共通認識も持てない輩が幅を利かせているように感じるのは、私が偏っているからでしょうか?
生まれた国、日本の自治を取り戻し、その独立性と力を背景に、知恵を集結した交渉が出来る、拉致被害者を取り戻せる、まともな国に建て直してほしい。一刻も早い被害者の帰国を願っています。