埼玉県 K様

中々救出に向けての動きが進みませんが、必ず救出されるものと確信しています。そのためには、この問題を風化させずに忘れないことだと思います。