東京都 N様

初めまして。
恥ずかしながら、これまで拉致被害者ご家族の活動は、正直他人事のように遠目に感じておりました。
中年にさしかかった頃から国会中継を視聴するようになり、総理のブルーリボンの意味を知るに至りました。
日本を守ろうと頑張ってくださっている議員さんたちが、ブルーリボンを付けていることも理解しました。

40歳を迎え、人生の折り返しです。
義務教育を終えた我が子たち、日本の若人の輝かしい未来のために何ができるか。
これからの半生、微力ながら出来ることを少しずつ着実に、と思っております。

わたしたち世代と異なり、若者は偏向メディアには騙されません。
ゆとり、さとりと蔑まれていますが、日本をとても大切に思い、愛しております。