「卒業式で青バッジつける!」或る高3生のコメントに感激しました!

「卒業式でブルーバッジつける!」或る高3生のコメントに感激!

本会の日の丸ブルーリボン・バッジを求めたい旨

或る高3の男子生徒からメールをいただきましたが

そこには

「以前から拉致問題には関心を寄せていた。

自分が通う学校には拉致問題には関心を示さない左翼系の教師が多いが

卒業式にはブルーリボン・バッジをつけて臨みたい!」

といった趣旨のコメントが添えられていました。

何と心強いコメントではありませんか!

いつの時代も

厳しい状況、困難な局面を切り開いてきたのは

若い力、若いエネルギーです。

「ブルーリボン運動」は

老若男女を問わず、また、国籍を問わず、

拉致だけは絶対に許さない、忘れない、という

思いさえあれば

どなたにでも御参加いただける支援活動です。

特に時代を担う若い世代には是非とも御参加願いたい運動です。

全国の心ある高校生、大学生諸君!

今こそ

”立ち上がれ!”

『拉致救出・支援、国なおし!』