安倍改造内閣始動

安倍改造内閣が始動、

今こそ拉致完全解決、そして戦後体制に風穴を!

 

安倍改造内閣が始動しました。

拉致担当大臣には、家族会の信任も厚く、終始一貫、長年にわたり

本件に尽力されてこられた山谷えり子参議が就任されました。

全面・完全解決を期し、お力の限り、御尽力賜りたいと御期待申し上げます。

 

安倍総理は、自身の揺るぎない政治信条として

「戦後レジームからの脱却」という大スローガンを掲げておられます。

今こそ、全ての拉致被害者を、断固、取り戻すとともに

「戦後体制」にシッカリと風穴をあけ、

わが日本国本来の姿・あり方を取り戻すべく

内閣あげて、全精力を傾けて頂きたいと存じます。

 

今こそ、安倍総理はじめ、全閣僚、そして、全ての心ある議員の皆さんは

『日の丸ブルーリボン・バッヂ』を胸に

日本の意氣を、全世界に対し、闡明(せんめい)して頂きたい!と念じます。

 

『必ず生きている、きっと会える!』

『拉致救出・支援、国なおし!』